ソフトバンク光つなぎ方『特典が一番豊富な窓口』

ソフトバンク光の申し込みでお得なキャッシュバック特典のある代理店は?

ソフトバンク光は代理店から申し込んだ方がより特典が受けられますが、代理店によって特典の内容がさまざまなので、内容を比べてみましょう。

代理店によってキャッシュバック額に差があるだけでなく、キャッシュバックを受けるためにはオプションへの加入が条件となっていることがあるので、損をしないように気をつけましょう。

ではいったい、一番得してなおかつ確実にキャッシュバックや特典がもらえる代理店はどこなのでしょうか。

このページでは、ソフトバンク光の代理店をあらゆる視点や切り口から検証して、一番お得になる代理店をランキングにしています。

申し込み金以外にオプションなどの追加料金がかからない代理店もご紹介しますので、ご安心ください。

他にも、家電店やソフトバンクの公式サイトなどの最新のキャンペーンについても同時に検証しています。

これからソフトバンク光を新規契約しようと思っている人や、他の光回線から乗り換えようと思っている人は参考になると思いますのでぜひご一読ください。

ソフトバンク光のキャッシュバックは新規かどうかで違ってくる

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを受けるときに、知っておくべき基礎的な内容を解説していきたいと思います。

それは何かというと、ソフトバンク光に申し込むときの形式によって、工事が無料になったりキャッシュバックがいくらになるかということが違ってくるからです。

新規は、これまでフレッツ光以外のインターネットサービスを利用していた方やこれからインターネットを始める場合のこと。

転用とは、フレッツ光から乗り換えることです。

転用の場合には、フレッツ光で使用していた回線が利用できるので工事費がかかりませんが、工事が必要な新規の場合には、お客様の費用負担を少なくするために、キャッシュバックを多く受けられるようになっている場合があります。

新規と転用の詳細について、まとめてみました。

新規(インターネットを初めて導入)の場合

ソフトバンク光に新規で申し込む人は、当然ですが光回線の導入工事が必要になります。なので、ネット環境が整うまでに2,3週間くらいかかってしまいます。

現在行われているソフトバンク光の新規申し込みキャンペーンでは、約24,000円かかる光回線の開通工事費が無料になる特典があります。

フレッツ光以外からの乗り換えをする場合、違約金が発生することがある。

転用 他社の光回線から切り替える場合

転用する場合は光回線の工事が不要で、申し込み後2,3週間でネット環境が整います。

フレッツ光の回線を引き続き使うため、工事費はかかりません。しかし、プロバイダを途中で解約することで違約金が発生する場合があるので事前に確かめておくほうがよいでしょう。

ソフトバンク光の代理店のメリット比較

ソフトバンク光の代理店は複数ありますが、それぞれ独自のキャンペーンを行なっているので、比較してみました。

キャッシュバックの金額はもちろん、受け取り方法もわかりやすくまとめたので、要チェックです!

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

いかがでしたでしょうか?表の中にあるように、キャッシュバックの金額が50,000円以上と、やや高額な設定の代理店もありますが、そのような代理店を利用する場合、少し注意が必要になってきます。

一般的に、キャッシュバック金額が高い代理店は、オプションへの加入が必要、受け取り申請が複雑、受け取るまでに時間がかかるなどの場合が多いです。

以上のことから、不要なオプションの加入や、複雑な申請の手続きもなくキャッシュバックを確実に受け取れる代理店での申し込みがお得だと言えるでしょう。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

ソフトバンク光の代理店では、独自の申し込みキャンペーンがあります。

公式のキャンペーン+代理店独自のお得なキャンペーンも受け取ることができるので、「どうしても公式で申し込みたい!」といった、強いこだわりがなければ、良心的な代理店から申し込んだほうが、断然オススメです!

ここからは、いよいよお待ちかね!オススメランキングのご紹介!

第1位!エヌズカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

エヌズカンパニーは,キャンペーン内容がとても充実しているイチオシ代理店です。

エヌズカンパニーはソフトバンク光を新規契約なら37,000円のキャッシュバック、転用での契約なら15,000円となっています。

エヌズカンパニーオリジナル特典に加えて、ソフトバンクのスマートフォンとセットで割引になる「おうち割光セット」など、公式キャンペーンの特典も受けられてお得です。

「おうち光割りセット」に加入してもしなくてもキャッシュバックを受け取ることができます。

また他にも、選べる特典としてキャッシュバック額が少し少なくなってしまう32000円と無線ルーターがセットのプランもあります。

2021年9月現在、こちらのプランでもらえるルーターは、BUFFALO WSR-1800AX4です。ルーターの購入を考えている方にとっては、魅力的なプランです。

さらに、エヌズカンパニーではオプションへ加入する必要がなく、ソフトバンク光への申し込みだけでキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは完了になります。

エヌズカンパニーの申請手続は面倒な手順が一切なく、2ヶ月後にはすぐ振り込んでもらえるのでもらい忘れもなく確実にもらうことができます。

エヌズカンパニーはキャッシュバックの受け取りやすさだけではなくて、口コミやネット上の評判も非常によく、接客対応も非常に丁寧で親切だと高評価です。

ソフトバンク光に申し込みを検討している人はぜひエヌズカンパニーから申し込みをしましょう。あらゆる面でおすすめです!

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

一番のおすすめはエヌズカンパニーだとご案内しましたが、それ以外にアウンカンパニーやNEXTもおすすめできる代理店です。

3社ともキャッシュバック金額が同額なので、違いが気になるところです。

ここでチェックしておきたいのが、それぞれの代理店のキャッシュバック金額だけではなくて、口コミの評判や表彰された回数や受取の確実性などです。

いずれの代理店も5期連続でソフトバンクから表彰されており、ソフトバンクからの信用は高いようですが、口コミとキャッシュバックの還元率では違いがあるのが注目したい点です。

まず、3社のクチコミでの評価を比較してみると、一番高評価なのがエヌズカンパニー、続いてNEXT、アウンカンパニーの順でした。

また他にも、還元率についてのサイト上の記載ですが、エヌズカンパニーだけが還元率100%と記載されていました。

NEXTは100%保証と書かれてはいるものの、「全員にキャッシュバックが適応されているのか?」については、明記されていませんでした。

さらに、アウンカンパニーは、キャッシュバック還元率に関してまったく情報がありませんでした。

以上の観点から、キャッシュバック還元率100%が明記されており、万が一、振込先の口座に不備があった場合でも、向こうから連絡をしてくれるほど親切丁寧な対応で初心者でも安心できる、

代理店をどこにしようか迷ったら間違いなくエヌズカンパニーがおすすめです!

優良な3社以外の代理店について

STORYはオプション条件が複数ある

最大80,000円のキャッシュバックの謳い文句が気になる、代理店STORYですが、満額を受け取るためには、たくさんのオプションを申し込まなければならないのが難点です。

ところが、追加のオプションに申し込まなければキャッシュバックの金額は減額されます。

また、満額を受け取れるようにオプションを付けて申し込んだとしても、オプションを付けた分の料金が毎月請求されるので、お得どころか、長い目で見ると逆にコストパフォマンスが悪くなってしまいます。

さらに、オプションにたくさん入らなければいけないということは、キャッシュバックを受け取った金額よりも毎月の月額利用料が高額になってしまい、結局は損をしてしまうということになりかねません。

ヤマダ電機のキャッシュバックは条件付き

代理店以外に、家電量販店でも申し込みができるので、そちらの特典も気になります。

なかでも、ヤマダ電機は全国展開で店舗数も多い家電量販店ですが、ソフトバンク光の特典に関しては、あまり期待できる内容ではありません。

ヤマダ電機の場合は代理店の現金キャッシュバックではなくて、ヤマダ電機のオリジナルポイントが33000円分もらえるという形になっているのです。

冷蔵庫やテレビなど、キャッシュバックの対象となる商品をヤマダ電機で購入することで、その家電の購入金額からソフトバンク光の契約時に付与されたポイント分を割引する。という仕組みだからです。

また後日、インターネットが開通したら、その証明書を提出しなくてはならないケースも多く、手間がかかる上に、証明書の提出をうっかり忘れてしまうと、「キャッシュバックを受け取れなかった!」なんていう危険も。

そうしたことから、シンプルかつ確実にキャッシュバックを受け取れるエヌズカンパニーなどの代理店で申し込みをする方が、賢い選択といえます。

アイネットサポートは信憑性が低い

アイネットサポートはキャッシュバックの最大額が約5万円、申請手続もメールだけでいいということで、メリットがあるかのようにも見えます。

ただし、クチコミが少ないので信頼できる代理店なのか判断することは難しいです。

それから「キャッシュバック額は変動致します。詳しい状況はオペレーターにお問い合わせください。」といった表記がされている点。

怪しい要素が多い代理店なのでこの代理店は辞めておいた方がいいでしょう。

ライフバンクは高いオプションが必要になる

ソフトバンク光の代理店ライフバンクは、最大でなんと75000円にもなるキャッシュバックを行っています。

ソフトバンク光の光回線だけでなく有料のオプションも同時に契約する必要があります。

ソフトバンクエアーの契約が必須など、クリアしなければいけない条件が多く、ぬかりなくチェックを進めて行かないと、キャッシュバックを受け取れない可能性があります。

ライフバンクのネット上の口コミも悪いものが多いので、ここの代理店経由でソフトバンク光を契約するのはやめておいた方が無難でしょう。

ゼロプラスはおすすめできません

こちらの代理店はオススメできません。なぜなら、ゼロプラスのホームページにアクセスすると「最大54,000円キャッシュバック!」と、大大的に書かれてはいます。

ゼロプラスのホームページでは、キャッシュバック額が「最大54,000円」となっているのです。

しかし、この金額はソフトバンク光の公式キャンペーンの分が含まれた合計金額なので、ゼロプラス独自の特典金額は30,000円になります。

ライフバンクとは違い、面倒な申請手続きや有料オプションの加入はなしで、新規で30,000円、転用は10,000円のキャッシュバックと、一見すると慣れていない方にも良心的な気がします。

キャッシュバックの受け取りまでにとても時間がかかり、商品券で還元されるので、現金で受け取りたい方にとっては不都合でしょう。

クチコミもあまりないので、実態はよく分かりません。

総合的にみても、エヌズカンパニーの方がキャッシュバックも高額で手続きも簡単かつ現金振り込みなので、やはりおすすめです。

第2位「NEXT」のキャッシュバックはエヌズカンパニーと同額

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

「NEXT」は、高額なキャッシュバックが特徴のソフトバンク光の代理店です。

キャッシュバック金額は、新規は37,000円、転用は15,000円。

また、受けとり方法や、オプション加入などの条件がない(8ケ月以上の継続利用という縛りを除く)。と言ったシンプルさもランキング1位のエヌズカンパニーと同じです

キャッシュバック32,000円+無線ルーターというプランの他に、ニンテンドースイッチプレゼントなど、選べるキャンペーンが多いのが特徴です。

ソフトバンク光の代理店の中には、キャッシュバックの条件としてオプション加入が必須となっている場合がありますが、NEXTではオプションに加入する必要がありません。

代理店から申し込んだ場合にはソフトバンク光公式キャンペーンの特典も受けることができるので、回線の新設工事費や、プロバイダとの途中解約で発生する違約金などは、ソフトバンク光のキャンペーンの範囲内で負担してもらえます。

第3位「アウンカンパニー」もキャッシュバック条件は同じ

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

キャッシュバック額は、新規37,000円、転用15,000円と、上位2社と同じで、受け取り方法も、電話で申し込みをし、折り返し電話で振込口座が確認されるだけ。

また他にも、キャッシュバックが32000円に落ちるものの、無線ルーターが付属してきたり、プレステ4になったりというプランも用意されています。

アウンカンパニーは余計な付属オプションなし、電話で契約をすると折り返しの電話でキャッシュバック用の振込口座を伝えることにより完了です。

手続きが簡単なだけでなく、おおよそ2ヶ月後には指定口座に現金が振り込まれます。

もちろんアウンカンパニー独自の特典とソフトバンク光の公式特典は両方とも受けられますが、ソフトバンク光で受けられる特典は1つまでなので「おうち割 光セット」や「光おトク割」を契約するとキャッシュバックは受けられなくなります。

ソフトバンク光の特徴的なポイント

ポイント1 公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用される!

ソフトバンクの公式サイトが行っている特典などは、代理店を経由すると使えないようにも思えますが、全くそんなことはなく、どこの代理店を経由しても受けられるようになっています。

公式サイトで行っているキャンペーンはどこの代理店からでも適用可能となっているのがソフトバンク光が優れている点です。

また、各代理店窓口で行っているキャッシュバックを始め、その他キャンペーンとの併用もできます。

代理店からの申し込んだ方が、公式キャンペーン+お得な特典もゲットできるのでオススメです!

ポイント2 ソフトバンク光の利用できるエリアは全国

利用できるエリアでいうと、フレッツ光=ソフトバンク光です。

フレッツ光の提供エリアは47都道府県すべてとなっているので、日本ならどこでも契約可能です。

とはいうもののかなりの過疎地は使えない可能性があるので、申し込み前にソフトバンクに確認してみましょう。

ポイント3 他社の解約金をソフトバンクが負担してくれる

ソフトバンク光と契約するにあたって、これまで利用していたインターネット回線の解約時にかかる違約金を負担してくれるサービスがあります。

他社サービスの契約期間がまだ残っていたとしても解約金なしでソフトバンクひかりに乗り換えることができます。

さらに、ソフトバンクの前に利用していたインターネット回線の撤去工事の費用も負担してくれます。

この解約金や違約金の負担サービスは、固定回線だったら10万円、モバイルだったら約4万円くらいまでソフトバンクに負担してもらえます。

最強の代理店はは間違いなくエヌズカンパニー!

総合的にみてソフトバンク光の代理店で、断然おすすめなのはエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーのキャッシュバック金額は新規契約の場合だったら37000円、転用契約の場合だったら15000円となっていて、振込時期も最短の部類に入り2ヶ月くらいです。

申し込み月を含む半年以内にソフトバンク光を開通して、30日内に支払い方法の設定を完了することが条件となっています。

エヌズカンパニーからソフトバンク光に契約することにより次のようなメリットを受けられます。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の導入を予定している人は、エヌズカンパニーから申し込むのがおすすめです!

代理店を利用する際のデメリットは?

代理店から光回線を申し込むデメリットとしては、対面ではなくてメールや電話でのやりとり専門になるというところでしょうか。

とはいっても、電話で質問できるわけですから、対面じゃないということはそこまで問題ではないでしょう。

もう1つデメリットを挙げると、残念なことに代理店の中には悪質な業者もおり、キャッシュバックを受け取れないなど、望まないトラブルに発展するケースも、全く無いわけではありません。

しかし当サイトでご紹介したエヌズカンパニーは、顧客満足度の高い、優良な代理店のひとつです。

ですが念の為、ご自身で代理店を選ぶ際にはそういったことも踏まえた上で、判断したほうがいいでしょう。

代理店を利用する際におさえておくべき注意点を、もう少し噛みくだいて以下にまとめたので、確認していきましょう。

代理店を使って申し込むときの注意点とは?

注意点1 「最大」という表現には落とし穴が!

キャッシュバック金額の前につく「最大」という文字には注意が必要です。たとえキャッシュバック金額が多くても、簡単にもらえるわけではないのです。

この、頭に最大がつく金額は全くアテにはなりません。

なぜかというと、最高額という表現はすべてのオプション加入条件などを満たした状態での最高額となっているからなんです。

大きく書かれた金額だけに注目せず、小さな文字で書かれた箇所には細かい条件などが記されている事が多いのでしっかり目を通し、ご自身の申し込み条件で得られる特典について把握する事が大切です。

というのは、悪質な代理店は、無理な条件やオプションを小さな文字で提示していることが多いからです。

後々トラブルになりがちな大切なポイントなので、金額に最大をつけている代理店は、赤ペンやマーカーなどで一つ一つ、条件にチェックを入れながら読む。くらいがちょうどいいでしょう。

注意点2 ソフトバンク光公式キャンペーンと代理店の独自の内容を確認する

ソフトバンク光の公式キャンペーンには、工事費還元や乗り換え違約金還元。といったものがあります。

これら公式キャンペーンは、どの代理店を利用しても共通で受けられるサービスなのです

注意しなければならないのは、代理店の中には公式サイトのキャッシュバック額に代理店のキャッシュバック額を加えた金額を表示している場合があります。

そうすると、必然的に他の代理店と比べ高額にはなるのですが、実際にはまるで違う金額がキャッシュバックされます。

ですので、他の代理店と比較する際には、最初に、利用しようとしている代理店の独自のキャンペーンは、「単体だといくらになるのか?」を明らかにしておくと、より判断しやすくなるでしょう。

注意点3 口コミの評判を見てみる

一見よさそうな代理店だと思っても、必ず口コミをチェックしてみましょう。

キャッシュバックが高かったり、特典が多かったとしても、顧客サービスが悪かったりするところもあるからなんです。

事実、ネットの情報は、信ぴょう性に欠ける物も少なくありません。したがって、口コミをすべて鵜呑みにする必要はありませんが、悪質な代理店かどうかを判断する際の一つのツールとして利用する分には、十分な効果を発揮します。

とくに見なければいけないところは、キャッシュバックが高額なところではなくて、本当に受け取れているのか、受取時期までに振り込まれているのか、契約後のアフターサービスは充実しているのかなどを見ましょう。

注意点4 受け取り時期が遅い代理店には要注意!

キャッシュバックを受け取れるとしても1年以上もかかっていては意味がありません。

受け取り時期は、代理店によってまちまちで、早い所だと1ヶ月以内、遅ければ1年以上先…。なんていう所も。

選ぶ際は受け取り時期が早い代理店の方が、より良い場合があります。

受取時期が半年や1年以上先になる代理店はそもそも受け取らせないようにしている意図が見えて悪質な代理店である可能性が高くなるので、受取時期以外にも様々なところで不備があるでしょう。

さらに、こういう受取までの時間を長くしている代理店は、申し込み完了後に、さらに受取手続きを何回もしなければいけなかったりするのです。

もしそのような代理店を選ぶなら、受け取り時期をカレンダーに書き込むなどして、絶対に忘れないようにしましょう。

そういった代理店はメールからしか手続きを完了できないというところもあるので、メールのチェックも必要になってくるというデメリットがあります。

注意点5 受け取り方法が複雑な代理店

キャッシュバックの受け取り方法が、かなり複雑な代理店もあります。

代理店のなかには、キャッシュバックを受けるためのハードルを上げて、故意に受けられないようにしている場合もあるのです。

おすすめできる代理店は、ソフトバンク光とキャッシュバックの申し込みが同時にできて、短期間で振り込んでくれるところです。

こういう場合でないときは、キャッシュバックの受取手順を確認してから代理店経由で申し込みをしましょう。

ソフトバンク光のキャッシュバックを受取までの手順や申請が面倒なところは、最終的には受け取れなくなったりというトラブルも多いので、いくら高額なキャッシュバックをしているところでも受取までが面倒な手順が必要だったらやめておきましょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックの受け取りで最も理想的な方法は、現金の口座振り込みでしょう。

しかし、ポイントや商品券、郵便為替で還元する代理店もあります。

使う予定のないポイントや商品券などでキャッシュバックされても、あまりお得感はありません。

後々ガッカリしないためにも、どんな受け取り形態なのか、キチンと把握しておきましょう。

注意点7 オプションの必要数が多すぎる代理店

キャッシュバックキャンペーンを受け取るためには、オプション加入がたくさん必要だったりsることもあるので注意しましょう。

オプション加入トラブルが多いので、消費者庁も注意喚起しているくらいです。

代理店側に、契約したあとにすぐ外せるみたいなことをいわれても、最低何ヶ月は使わないと解約できなかったりというトラブルに発展することもあります。

こういった悪質な代理店を避けて、本当に早く確実に受け取れる代理店を選びましょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバンクの受け取り手順

ここからは、オススメ代理店1位!エヌズカンパニーのキャッシュバックの受け取り手続きについて説明します。

エヌズカンパニーは、簡単な手続きと現金振り込みが魅力です。

ソフトバンク光申し込み後、3日以内に担当者から確認の電話があります。

その確認電話の時に振り込んで欲しい口座番号を教えればそれでキャッシュバックキャンペーンの手続きがほぼ完了します。

振込口座を伝えるだけで、約2ヶ月後には振り込んでもらえるので、めちゃくちゃ簡単で確実にキャッシュバックを受け取ることができます。

ソフトバンク光の申し込みから契約までの流れ

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光を申し込むときはサイト経由か電話経由の2つのパターンが存在します。

電話番号0120-963-769(10:00~20:00)でオペレーターにつながります。

サイト経由でソフトバンク光を契約したいときはサイトの右上の申し込みボタンをクリックしましょう。

申し込みボタンをクリックすると申し込みフォームが表示されるので、新規かどうか、特典はどうするかどうか、名前やふりがななどを入力していきましょう。

自分の個人情報や申し込みタイプなどに間違いがないことをチェックしたら、一番下の確認画面ボタンをクリックしてください。

最終確認画面が表示されたら再度確認し、「送信する」をクリック。

ソフトバンク光の公式がやっている特典とは?

ここからはソフトバンク光が公式サイトでやっているキャンペーンについて解説していきたいと思います。

今のところソフトバンク光ではキャッシュバックという名前ではキャンペーンを行っていませんが、その代わりに以下のようなものが用意されています。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上のようなものが、ソフトバンク光の代理店でいうところのキャッシュバックに相当する特典です。

この公式キャンペーンは代理店のものと併用できる場合が多く、どこの代理店のキャンペーンページにも記載されています。

公式サイトと独自キャンペーンを合計したキャッシュバック金額を書いているところもあるので、注意しましょう。

公式キャンペーン1 回線工事が無料になる

ソフトバンク光では他社の光回線から乗り換えて、新規で契約する人を対象にした最大で約2万5千円くらいの工事費用を負担してもらえるキャンペーンをやっています。

こちらのキャンペーンは、フレッツ光以外からの乗り換え、かつ新規で申し込みをされる方なら、だれでも対象となります。

かかった工事費によって金額が決まり、普通為替か割引で還元されます。

補足すると、転用(フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える事)の場合、同じ回線を引き続き利用するので、工事はしません。

工事費無料キャンペーンの申し込みは、ソフトバンク光の指定用紙に解約証明書などを貼って返送すると完了です。

6ヶ月以内(5ヶ月目の末日)までに返送しないと、工事費が請求されるので、この1点には注意しましょう。

キャッシュバックは、6ケ月目(課金開始月を含める)に受け取れます。

公式キャンペーン2 他社への違約金と撤去工事費の還元

安心乗り換えキャンペーンというのは、新規契約でソフトバンクに申し込んだ場合は他社サービスの撤去費用を満額還元してもらえるという内容です。

これを使うことにより、現在使っている光回線やWiMAXなどを契約期間内であっても解約金を気にせずに解約してソフトバンク光に乗り換えることができます。

ソフトバンクが負担してくれる上限金額は10万円までですが、他社の解約金でそこまで高額になることはないので、心配する必要はないと思います。

ちなみに、「あんしん乗り換えキャンペーン」は1回線のみ受けられる特典なので、複数回線の申請をしても最初に申請した一回線分だけになります。

また他にも、WiMAXなどのモバイル回線などを解約するときは、固定回線の10万円とは違って上限が4万円くらいとなっているので知っておきましょう。

手続き方法は、ソフトバンク光申し込みの際にもらった指定用紙に、回線撤去費用工事の領収書、解約料金の請求書などのコピーを貼り付け、指定の宛先へ郵送します。

ですが、ソフトバンク光の加入した契約者と違約金を負担してもらう契約者は名前が一致していなければなりませんので注意してください。

なお、証明書は、コピーの貼り付け送付の他に、アップロードでの提出も可能となっています。ちょっとした空き時間に、皆さんのお手持ちのスマホやパソコンからサクサクとアップロードできるのでオススメです。

他社の解約金の証明書の返送は5ヶ月後までとなっているので、すぐに返送しましょう。そうでないと忘れてしまう可能性もあります。

キャッシュバックは、回線の開通から5ヶ月目までの使用が確認され、キャンペーンの適用条件が確定すると、普通為替で送付されます。

つまりキャッシュバックは開通から6ケ月ごろには受け取れるでしょう。

公式キャンペーン3 スマホの解約金も負担してもらえる!

ソフトバンク光と一緒に携帯会社もソフトバンクに乗り換えるときは、現在使っている携帯会社を解約するときに発生する解約金を負担してもらえるキャンペーンも開催しています。

このキャンペーンを使うことにより、ソフトバンクのスマホを毎月約1400円を10ヶ月近くも割引してもらうことができます。

この割引キャンペーンを受け取るためには現在移用しているスマホの会社の明細書を送付しなければいけません。

請求明細書を送付すれば、早ければ翌月から割引を適用してもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越しキャンペーン

ソフトバンク光を継続して引っ越し先まで使う場合は、引っ越し先でかかるであろう光ファイバーの引き込み工事費用を24000円までソフトバンク側に負担してもらうことができるキャンペーンになります。

この引っ越しキャンペーンを適用してもらうときは、公式サイトやショップなどから申し込みが可能となっています。

引っ越しから1週間前くらいに工事の連絡があって光回線の設置工事が完了したら、インターネットの利用がすぐに開始できます。

引っ越し前に公式サイトからこのキャンペーンの適用を申し込んでおけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをしたあとに、月額料金を2年間だけ7480円から5720円に割引してもらえるという特典になります。

5720円ということは、通常プランの1ギガプランとほとんど変わらない料金で利用できる計算になります。

機器のレンタル料金を含めて、この月額料金で利用できるので、10ギガ提供範囲内にすんでいる人は検討してみましょう。

なお、10ギガプランが提供されている地域は、東京都区部と大阪市名古屋市となっています。

10ギガスタートキャンペーンは自分で何かをする必要もなく、該当プランに申し込みをするだけで自動的に適用されます。

オプションに入る必要があったりなど、何の条件もないので、誰でも使うことができます。

量販店でのキャンペーンについて

エディオンやヨドバシやコジマなどでもソフトバンク光を申し込むことができます。

キャンペーンを実施しているお店も多いのは現状ですが、ネット上の代理店のキャンペーンには全然かなわないというのが現状です。

電器屋さんでの申し込みは買い物のついでに加入できて便利といえば便利ですし、対面での契約の説明などを受けることができます。

そもそも、家電量販店というのは大手といえども店舗の従業員や家賃などに莫大な費用がかかっているので、キャッシュバックの金額を上げることができないというのが現状ですね。

家電量販店のデメリットとして、キャッシュバックに必要なオプションが余計に追加されていることもあります。

家電量販店で光回線などを申し込むと担当者の営業トークに負けてしまって不要なオプションをいろいろつけられてしまって月額料金が高くなってしまったなんてことにもなります。

また他には、あとから気になることがあったとしても、もう契約を結んでしまっているのでじっくり考えることができませんね。

サイトなどからきちんと文章を読み込んだ上で検討して契約した方がいいでしょう。

以上のようなことから、家電量販店での契約はおすすめできませんね。

ネット上の代理店の優れている点は、キャッシュバック金額にすべて乗せることができるので、お客様への還元率が半端ない金額となっているのです。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーン

ビックカメラでソフトバンク光を契約すると1万円から2万円くらいのキャッシュバックキャンペーンをやっています。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーンのデメリットとして、キャッシュバックを受け取るためだけにまた来店しなくてはいけないところですね。

お店で使える商品券という形でキャッシュバックされることもあり、代理店と比べてメリットがあるとはいえません。

ヨドバシのキャンペーンについて

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとギフト券としてもらえます。

お店によって内容が違ってきますが、代理店ほどの金額がもらえるところはありません。

エディオンのキャンペーンとは

電器屋さんとして大手のエディオンも1万円から2万円くらいのキャッシュバックを行っています。

また他にも、エディオンのポイントとしてキャッシュバックされる場合が多く、このパターンの時はエディオンで買い物する予定がある人しか使えないことになります。

ちなみに、エディオンのポイントは有効期限があるので、期限切れにならないようにしましょう。

ソフトバンク光の超優良な代理店の選び方とは?

ポイント1 正規の代理店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店には正規で代理店をやっているところ、そうでないところがあります。

正規代理店はもちろん、その名の通りソフトバンクから正規に選ばれていて、まっとうに代理店営業をしています。

正規の代理店だと法外な営業活動などをすれば、ソフトバンクから取り消されてしまうので、親切できちんとした運営方針になります。

正規代理店の場合は公式サイトの上に明確に示してあるので、契約をしようと思っている代理店の公式サイトを確認してみましょう。

もちろん、当サイトが一番おすすめしているエヌズカンパニーは正規の代理店となっています。

ソフトバンクから連続で表彰されている超優良な代理店なので、エヌズカンパニー一択といっても過言ではないでしょう。

ポイント2 キャッシュバック額は明確かどうか

本当に優良な代理店であればキャッシュバックの金額や細かいオプション条件の有無などが細かく記載されていると思います。

最大でいくら万円と書かれてはいるものの、細かい金額まで書かれていなかったりするところはとても要注意です。

こういうあくどい代理店というのは、お客が自ら問い合わせをするまで、条件を明かさないようにして、そこで営業トークをしかけたりもします。

申し込み後もなんらかの理由をつけて、キャッシュバックを支払いたがらないことがあります。

代理店のサイトを見れば、条件やキャッシュバックが誰でも明確にわかりやすく書かれているところこそが本物の代理店といえるでしょう。

ポイント3 キャッシュバックの申請について

キャッシュバックの申請方法は代理店によってかなり違ってきます。

代理店によっては書類を送り返さなくてはいけなかったり、申請がめんどくさかったりということがあります。

ソフトバンク光を申し込みするときに口座番号を伝えるだけでキャッシュバックを振り込んでもらえるようなとにかくわかりやすい代理店を選ぶことが肝心です。

ポイント4 振込が行われるタイミング

キャッシュバックキャンペーンを申請したとしても、実際に振り込まれるまでのタイミングというのは各代理店によって雲泥の差があります。

代理店の中には半年以上かかるところもあるくらいです。

上記のような振り込みまでのタイミングが遅すぎる代理店というのは、お客さんが振り込み申請を忘れるような意図をもっているのではないかと疑いたくなるような代理店ですね。

優秀な代理店だったら絶対に半年なんてかかるわけもなく、早くて1ヶ月、遅くても3ヶ月くらいで振り込んでくれます。

ポイント5 顧客対応は親切丁寧か?

ソフトバンク光は代理店の窓口対応もとても大切な項目です。

本当に本物の優良代理店であれば、些細な不明点もすべて手間暇かけて教えてくれるでしょう。

お客様の質問対応で不躾な態度を見せているようでは、キャッシュバックも確実に支払われるかわかりませんよね。

ポイント6 無名な代理店は契約しないでおこう!

代理店選びをするときに、名前を一度も聞いたことがないような超マイナーな代理店などは申し込みは避けて置いた方が無難です。

ネットで検索してみてほとんどヒットしなくて情報もなにも出てこないようなところは、運営歴も少ないでしょうし、販売実績もほとんどないことがうかがえます。

ちなみに、当サイトでも紹介しているエヌズカンパニーなどは超有名で、実績がたくさんある代理店です。

できれば、上記のような有名店を使う方が無難で確実にキャンペーンが受けられるでしょう。

キャッシュバックは振り込み形式が一番いい!

キャッシュバックキャンペーンの受け取りには、郵便為替と現金振り込みとギフト券などの種類があります。

ソフトバンク光のキャッシュバックをしているとある代理店では為替でキャッシュバックをしています。

ですが、郵便為替は郵便局に直接本人が出向いて支払をしてもらわなければなりませんので、とても面倒です。

なかなか郵便局に行く時間がなくて、もたもたしてしまうと期限切れみたいになってしまうこともあります。

上記のような理由から現金を直接自分の口座に振り込んでもらうという形式が利便性で最強な方法ではないでしょうか。

代理店はなぜ高額な現金バックができるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

ですが代理店というのはソフトバンクから回線紹介料としてかなりのマージンをもらっているので、その中からユーザーにいくらかを支払ったとしても余裕で利益が出てしまうのです。

5万円以上などあまりにも高額のキャッシュバックをしている代理店というのは、そもそも支払う気がなくお客さんを釣るためだけの誇大広告をしています。

4万円くらいの還元額だったら至極まっとうな還元額なので、信頼してもいいでしょう。

ショップでのキャンペーンについて

ソフトバンク光は、公式ショップからでも申し込みなどができます。

とはいっても、店舗からキャンペーンを適用したとしても、ネット上の代理店などと比べると全くといっていいほど得しません。

ソフトバンクの実店舗でソフトバンク光を申し込めば、その場で質問できるのですが、キャッシュバックが代理店の金額を超えるとか、そういったメリットはほぼありません。

まず、ソフトバンクが公式でやっている工事費無料だったりスマホ割りだったりのキャンペーンは代理店を経由して契約しても適用してもらえるので、それなら高額なキャッシュバックやゲーム機などがもらえる代理店から契約した方が何万円もお得になることでしょう。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店を語って営業電話などをかけてきたりしますが、そういうところから申し込むのは絶対にやめておきましょう。

代理店の営業をしている人間が、契約数をできるだけたくさん稼ごうとして、口のいいことばかりいって中身が伴っていなかったりします。

使わないようなオプションをたくさんつけさせられたなんてトラブルを招いてしまいかねません。

ソフトバンク光を最安で使いこなすには

ここまでは、ソフトバンク光の各代理店のキャッシュバックの比較や優良な点などを解説してきました。

ここからは、キャッシュバックなどの特典だけではなくて、月額を最安にする方法を解説していきたいと思います。

コツとしては、代理店のキャッシュバックキャンペーンを利用する、おうち割を使う、契約期間を2年以上にするなどがあります。

上記のようなノウハウを駆使して最大限まで割引を行使すると以下のような金額になります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

いろいろなノウハウを駆使することによりここまで月額料金を抑えられるので、ぜひ使ってみてください。

キャンペーンの質問点など

ソフトバンク光のキャンペーンについての疑問に回答しているのでぜひ参考にしてください。

質問があった場合はどこへ?

代理店が独自で行っている特典などに関する質問などはその代理店に聞きましょう。

ソフトバンク光のキャンペーンやサービスについての質問はソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

転用契約でもキャッシュバックありますか?

代理店によって、転用契約であってもキャッシュバックやその他の特典があるところはあります。

とはいっても、新規契約でもらえる金額の半分くらいで思ってください。

ソフトバンク公式と代理店のキャンペーンを並列的に受けられますか?

公式がやっているキャンペーンと代理店がやっているキャンペーンは同時に適用してもらうことができます。

ですが、公式のキャンペーンと代理店のものは会社が違うので、それぞれの手続きが必要になってきます。

地域によって特典の違いはありますか?

現時点でソフトバンク公式がやっているキャンペーンが九州や北海道や東北や四国などのエリアによって違っていることはありません。

フレッツ光とどちらがお得になりますか?

近年ではフレッツ光も光コラボというものに経費を注いでいるので、フレッツ光のキャンペーンはほとんどやっていません。

フレッツ光は右肩下がりに特典内容が下がってきていて、キャッシュバックや機器無料キャンペーンなどはほぼなくなりつつあります。

一方でソフトバンク光はキャンペーンが日を追うごとにますます充実していっているのがわかります。

ソフトバンク光とフレッツ光で迷っているのであれば、特典や月額料金などの面から見てもどこをどう切り取ってもソフトバンク光に軍配が上がるでしょう。

ソフトバンク光のキャッシュバックが振り込まれないとき

キャッシュバックの郵便為替や振り込みが送れているときは、代理店に問い合わせてみましょう。

代理店が行っている特典などは代理店に直接聞いてみないことにはわかりません。

ソフトバンク光の検証はいかがだったでしょうか

当サイトでは、ソフトバンク光のメリットデメリットやキャッシュバックの比較などをしてきました。

代理店のキャンペーンだけではなくて、ソフトバンク公式でもキャンペーンを行っているので、同時に適用してもらうことが可能です。

いろいろな代理店があって迷ってしまうと思いますが、いろいろな切り口から比較検証してみると本当に優良な代理店が見えてくると思います。

もちろんエヌズカンパニーが当サイトの一番おすすめの代理店となっています。キャッシュバックの金額もそうですが、あらゆる特典がおすすめです。

代理店最高峰の確実なキャッシュバック金額がたったの数ヶ月で振り込まれて、その他の特典なども充実しているので、完璧な代理店だといっても過言ではありませんね。